top画像左
top右

新生銀行の戦略とレイクブランドの活用

キャッシング業界の過払い金の総額は大手だけでも一兆円を超えているようです。キャッシング業界の過払い金は大手ですら経営状況を圧迫する問題になっているのです。

新着情報

ハロウィンはどう過ごしましたか?2016-10-26
あなたは大丈夫?社会保険加入ルールの変更2016-10-12
注意したい平成28年10月1日以降の申込み2016-09-22
賞与でみえる中小と大手企業の格差2016-08-18
融資の申込みでやっては駄目なこと2016-04-15
お財布寂しいけど今年の9月の連休は旅行?2015-08-31
トップブランドの地位を維持するために2015-07-06
社会人二年目からの住民税には要注意!?2015-04-06
株式会社アローの春のキャンペーン2015-03-30
モビットの申込みで活用したい便利なコレ…2015-02-03
キャッシング大手の金利ゼロは知らないと損!?2015-01-07


2013-03-01

新生銀行のリテールバンキングの一角のレイクブランド

現在、新生銀行グループにはキャッシング関連では新シンキ株式会社が展開する「 ノーローン 」というブランドがあります。 人気ランキングの上位でお勧めのサービスのひとつとなっていますが、 それ以外にも人気のサービスが存在します。

新生銀行には「新生銀行カードローン レイク」としてカードローンサービスが開始されています。 その他、新生銀行グループのリテールバンキング(個人、中企業向け)では、新生フィナンシャル、シンキ、 アプラスフィナンシャルなどが主要子会社としてコンシューマーファイナンスで構成されています。

2011年10月01日に発表されたお知らせによると、 「レイク」ブランドは、10月1日より新生銀行の個人向け無担保ローン「レイク」として新しくスタートし、 「レイク」ブランドで培ってきた様々なサービスや商品はそのままに、 より安心して利用できるカードローンを目指す意向であるという内容が記載されています。

一方で銀行が取り扱う無担保ローンという扱いになった事で大きなアドバンテージが発生したという声もあります。 そのアドバンテージとは「総量規制の対象でなくなった」という事です。

総量規制とは、ノンバンクなどからのフリーローンの借入れ総額が年収の3分の1を超える場合の借入れに対する制限の事です。 日本貸金業協会では銀行のフリーローンに対しての疑問に関して次の様な回答が記載されています。

日本貸金業協会の説明

総量規制について

日本貸金業協会(総量規制について)から引用

質問

年収の3分の1を超える借入れの制限(総量規制)の対象となる借入れは銀行からの借り入れも含まれるのでしょうか?

回答

「総量規制は、貸金業者からの借入れを対象としており、銀行の貸付けは貸金業法の規制(総量規制)の対象外です。 したがって、銀行等からの借入れを合わせた結果、借入残高が年収の3分の1を超えていたとしても、ただちに総量規制には抵触しません。 また、銀行のカードローンも、一般の銀行等の借入れ同様、総量規制の対象とはなりません。」

総量規制に該当しなくなったレイク

消費者金融会社に適用される法律のひとつである総量規制は銀行業務として行われるフリーローンには適用されないのです。 つまり「新生銀行カードローン」となったレイクは貸し手側からすると次の制限がなくなります。

年収の3分の1を超える金額の貸付禁止
専業主婦への貸付禁止

これは、アコム、プロミス、アイフル、モビット、ノーローンなどと比較すると大きな相違点になります。 カードローンレイクは新生銀行グループの新生フィナンシャルが運営する形でしたが、 これは改正貸金業法下で事業を行う状況である事を意味します。 しかし、新生銀行でのカードローン扱いになったという事は、銀行業法下での事業展開になるという事を意味するのです。

つまり、アコム、プロミス、モビット、ノーロンとは違い改正貸金業法の総量規制の制限がないのです。 ただし、総量規制が適用されないという事が審査の基準に影響するという事に直結する事はありません。

返済の見込みが薄い人への貸付や借入総額が収入と見合わないと判断される場合には審査が通らないという事を事前に確認しておきたいです。

新生銀行カードローン レイクの魅力

レイクのキャッシングなら30日間無利息です。 「5万円まで180日間無利息」または「30日間無利息」というサービスを展開している事が特徴です。(2013年3月現在の情報)

条件面やサービスの水準は他のキャッシングサービスを展開する大手に引けを取らないです。 パソコン、携帯電話なら24時間受付をしてもらえますし、急ぎの場合は、自分の口座へ振込みする即日振込みなどが選べます。

「 新生銀行カードローン レイク」という名前の通り、安心のブランドです。 さらに、当然利用は計画的に行い、使いすぎ、借りすぎに注意する事はもちろんですが、 銀行のカードローンというくくりになりますので、改正貸金業法の規制のひとつである総量規制に該当しない事も特徴の一つです。

銀行のカードローンという安心と、数々の便利なサービスが用意されている利便性はトップクラスのお勧めサービスのひとつとなっています。

キャッシング業界関連ニュース 過去のコンテンツ

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」


スポンサードリンク