top画像左
top右

年末年始のお金の使い方・どう?

年末年始のお金の使いすぎでお財布がピンチという場合のキャッシング利用時の注意点を記載しています。年末年始、お財布が寂しくいざという時に慌てない為にの頼れるキャッシングの注意点を確認しましょう!

新着情報

ハロウィンはどう過ごしましたか?2016-10-26
あなたは大丈夫?社会保険加入ルールの変更2016-10-12
注意したい平成28年10月1日以降の申込み2016-09-22
賞与でみえる中小と大手企業の格差2016-08-18
融資の申込みでやっては駄目なこと2016-04-15
お財布寂しいけど今年の9月の連休は旅行?2015-08-31
トップブランドの地位を維持するために2015-07-06
社会人二年目からの住民税には要注意!?2015-04-06
株式会社アローの春のキャンペーン2015-03-30
モビットの申込みで活用したい便利なコレ…2015-02-03
キャッシング大手の金利ゼロは知らないと損!?2015-01-07


2013-12-27

年末年始は特別でやっぱり使い過ぎちゃいますよね

当たり前の話ですが毎年年末はやってきます。というか毎月月末もやってきますが…。 要するに月の節目、年の節目などには色々とイベントが多いですよね。

通常に生活している社会人の人でも毎月お給料はもらいますよね? 請求書も律儀にほぼ決まった時期に送られてきて、見たくない携帯電話代金の明細に度肝を抜かれる方も多いかもしれません。

お正月イメージ 主婦の方でも「今月の電気代高っ!」とか、 「今月はアレも買ったしコレも購入しちゃったから…。」とかやるわけですよ。

毎月、毎年のことですけれどもね。 今年も残すところあと数日です。終わってみれば早いものです。

特に12月はボーナスなどが支給される時期で、 世間はボーナスセールや歳末セールなどでしきりに消費者の財布の紐を緩める為に攻勢をかけてきます。 ついつい誘惑に負けて、という方も多いのがこの時期の特徴です。

忘年会に始まり年末にはクリスマス、仕事納めの飲み会など色々と出費が多いことも事実ですよね。 手持ちのお金を余計に使った方も多いでしょう。

我慢も時には大切ですが、行き過ぎた節約はギスギスした気持ちを助長させる要因のひとつですよ。 楽しい季節ですから特別な時間や特別な日にはお金をけちらずに使う方がストレス的にも良いはずです。

「なんだよ、ストレス的って。」

それはソレ、これはこれ。年末から新年が明けるまで、通常の会社員の方や大学生などは大型のお休みです。 新年が明けるまでの大みそかや、新年が明けてからのお正月なども、それ自体イベントです。

毎年のことですが出費ばかりが重なる時期でもあります。 年末年始用の資金としていつもの月よりも余計目に生活費を準備する抜け目の無い主婦の方も多いのも新しい発見ですが、 それだけ出費が多いことも事実なのです。

親戚や家族であつまってお家でカニとか豪華なおせちを食べたりするご家庭も多いでしょう。 連休を利用して国内・海外に旅行へ旅立つ方々も多いのも毎年のことです。

この時期、旅行に行けば普段節約している方でもおめでたいムードでついついお財布の紐が緩んで「これくらいまぁいっか」 というパターンもお約束です。というかそれが楽しいのも事実なのです。

楽しくサービスを利用する、買いたい商品を買える喜びはショッピングの醍醐味です。 それに加えて、ただでさえお金を使う旅行ともなれば旅費も宿泊費も年末料金でがっちりと、というケースが待ち受けていたりします。

気晴らしに「ボウリングする?」それとも「カラオケ行く?」といってもそういった施設の利用も誰もが思いつく事です。 混雑している場合も多く、年末料金で割高です。

今年も始まったばかり、「次の給料日までちょっとピンチかも」という方はキャッシングの広告が目に入りやすかたりするでしょう。 「もしかしたら自分だけ?」そんなことはありません。

誰でも使いすぎる事は良くあることです。お金を使いすぎたら、 その先はちょっと節約して帳尻を合わせて生活すれば大丈夫な事が多いです。

ただ、いざという時に慌てふためく事の無いように、年末年始のキャッシングの注意点だけはかくにんしておきましょう。 便利なキャッシングですが、年末年始は特別な注意点なども存在していたりしますからね。

キャッシング利用時の年末年始の注意点

そもそも「年末年始ってキャッシングはできますか?」という疑問が出てくるかもしれませんが、それは大丈夫です。 皆さんが必要な時を逃すほどキャッシングサービスを提供する会社はのんびりとしていません。

キャッシングサービスは年末年始の大みそかやお正月の三箇日(12月31日〜1月3日)でも普通に営業しています。 その点は安心してください。 ※不安な方は大手のキャッシングサービスの公式サイトをチェックすれば問題解決ですっきりするはずです。

既にキャッシングカードなどを持っている方は近くのATMからキャッシングが可能です。 この点も従来と同様の感覚で生活すれば大丈夫です。

一方で、年末年始に「新規でキャッシング会社に申込みした場合は?」 というクエスチョンをお持ちの方はちょっとだけ注意してください。

基本的に年末年始はどこのキャッシングサービス会社も出勤者の数は通常の日よりも少ないです。 当たり前の話ですが、一度に申し込みが重なるとどうしても順番待ち的な状態になってしまうことも多いです。

理由はそれだけではないとは思いますが、 年末年始のキャッシングサービスの新規の利用は基本「その日中にキャッシングをすることが難しい」と考えておいていいくらいです。

まぁ、ある程度、前もって、余裕を見て、できれば新規で申し込みなどは30日くらいまでには申込み、 審査完了を済ませておいた方が無難です。

ATMについても都会や街中では困ることが無いですが、 旅行などで地方に行かれる方などはATMの営業時間などは注意しておいたほうが良いでしょう。

基本的には現在のキャッシングサービスは凄く便利でユーザーフレンドリーです。 特に、日本の場合は、年末年始と言えどもサービス業などで普通に出勤される方も多くなっています。

必要な時に便利にスピーディーに お金が借りられるサービスは年中無休で利用可能な様になっていますが、 やはり年末年始は特別な時期で、特別な場合もあると考えておくことが得策ですよね。

師走は多くの人やモノやサービスやお金が動く時期ですので、 お金のピンチに対応する場合でも早め早めで行動する意識だけは忘れないようにしたいですね。

キャッシング業界関連ニュース 過去のコンテンツ

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」


スポンサードリンク