top画像左
top右

ボーナス?という人には厳しい季節?

2014年の冬のボーナスが少ない、出ないという人にも出費がかさむ時期が年末です。2014年もとうとう残りわずかで年末ですがボーナスに期待せずに出費を乗り切る為に賢く利用できるサービスをを紹介!

新着情報

ハロウィンはどう過ごしましたか?2016-10-26
あなたは大丈夫?社会保険加入ルールの変更2016-10-12
注意したい平成28年10月1日以降の申込み2016-09-22
賞与でみえる中小と大手企業の格差2016-08-18
融資の申込みでやっては駄目なこと2016-04-15
お財布寂しいけど今年の9月の連休は旅行?2015-08-31
トップブランドの地位を維持するために2015-07-06
社会人二年目からの住民税には要注意!?2015-04-06
株式会社アローの春のキャンペーン2015-03-30
モビットの申込みで活用したい便利なコレ…2015-02-03
キャッシング大手の金利ゼロは知らないと損!?2015-01-07


2014-12-11

大手企業と中小企業の格差大きい賞与額

2014年の大手企業の冬のボーナス調査は平均89万3538円でであったとの事です。

ここで言う大手企業とは「東証一部上場」「従業員500人以上」という条件だそうで、大半の人はこんなにも多額の賞与は現実的な数字ではないでしょう。

「ウチなんて賞与すらない。」
「もともと期待していない。」

という諦めというか悟りの境地に近い意見もごくごく一般的なお話ではないでしょうか。まぁ、自動車や電気、大手食品メーカーなどにお勤めの人は冬のボーナスは期待できるかも知れませんね。

さて、最近ではボーナス払いという返済をローンに組み込まない方法が多いです。 というか個人的に周囲の人間に確認した感覚的な意見ですが・・・。 それでも会社の業績で大きく支給額が左右されるボーナスをローンの返済に充てることは何となく危険を感じるものです。

東京商工リサーチや帝国データバンクなどをご覧になられても大型倒産速報は次々と発生していますからね。 大企業だから安心という時代は過去の考え方かもしれません。

それだけ時代の流れ、物事の移り変わりの速度が増しているということでしょう。 気が付けばあっという間に中年男子、中年女子という事にもなりかねません。 毎日をギスギスし過ぎないで生きたい気持ちもあります。

いよいよ2014年も残すところあとわずかになっています。毎年の事ですが、年末になると大きなイベントや人の動きが起こります。そしてそれに伴って普段では考えられない出費も増える事は経験上多くの人が身に染みているでしょう。

仕事などの面を見ても忘年会や飲み会、仕事納めの開放感などからお酒も進む事は言うまでもありません。事前に予定が確認できているお誘いならば財布の中身もそれなりに準備はするでしょうけれども・・・。

付き合いというのは突然誘われる事も多いものですよね。またそういうお誘いに限っていきたくなる理由があったりします。困ったものですが、お金の都合で断る事は避けたいというもの建前上あります。

前述した通り「今年の冬のボーナスは、夏以上に期待でそうだ!」という大企業にお勤めの人以外は 「ボーナスなんか出ない」、あるいは「期待するだけ落胆も大きい。」という現実が待っています。

12月は一年のうちで、もっとも出費がかさむ時期の一つです。お財布がピンチのときは、早めに手を打つことで気分的に色々と楽しめちゃいます!返済に困るほど利用する事はもちろんタブーですけれども本当のピンチの時は素早くスマートに利用しておきましょう。

銀行系のサービスとしっかり比較したい消費者金融

さすが大手はかゆいところに手が届く

キャッシングのサービスで真っ先に思いつくのが「プロミス」や「アコム」、「モビット」などですよね。最近では「アイフル」などもサービスの充実で利用者が増えているのです。

師走と言えば「忘年会」や「パーティ」、クリスマスなどのイベントと予想外の出費がかさむ日々が続きます。大手の消費者金融のアイフルでもサービスが拡充されています。

その中のひとつに専用のBOX電話を利用した契約サービスも登場しているのです。 PCやスマホ、無人契約機が苦手な人っていますよね。これは何も年配の人ばかりではありません。

普段、インターネットをあまり利用しない生活習慣の人が全てお年寄りとは限らないですからね。 「どうもスマホやパソコンは苦手で・・・」という人でもアイフルなら手軽に専用のBOX電話でカードの発行が可能なのです。

電話のイメージ アイフル専用の無人契約でんわBOX「てまいらず」がおすすめの理由はBOXの電話だけでカード発行が可能であるという事です。 申込み時の「迷い」や「これどうなの?」という疑問や不安などをその都度オペレータさんに確認、 質問しながら手続きを進める事が可能なのです。

(※画像は本文とは関係ありません。)

ボーナス商戦で世間は盛り上がりを見せていますが、そういったことに無縁な人も年末、師走、イベントはやってきます。 お財布の中身を心配しながらオドオドするよりも、 自分の許容範囲でしっかりと確認しながらキャッシングを利用して短い季節を楽しく過ごしたいものです。

まぁ、実際にキャッシングやフリーローンで10万円借りても、 翌朝に返すのなら利息が100円を切る場合があるのです。(もちろん契約内容によって変わります) その様に考えると融資を受けやすい時代になったとも言えます。

しかも、30日間利息が不要なんていうサービスを用意している会社もあるのです。 「必要な分だけ借りて、なるべく早く返済する。」という事を実践しやすい条件が揃った時代になったとも言えますね。

キャッシング業界関連ニュース 過去のコンテンツ

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」


スポンサードリンク