top画像左
top右

女性向けキャッシングQ&A

キャッシングの利用を考えている女性が迷う事を解消するポイントやヒントを記載しています。キャッシングを申込む女性の迷いや不安を解消する為のヒントを提供しています。

キャッシングでよくある一般的な質問内容

特に初めてキャッシングを利用しようと思う人は様々な疑問や不安がつきものです。 そんな「初めてのキャッシング利用のQ&A」です。ぜひとも参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク



女性ならではのキャッシングQ&A
▼女性専用のキャッシングサービスとは?
▼同世代の男性よりも収入面で低いけど大丈夫?
▼どうしてもためらう部分がある場合には?

女性ならでは支出も実は多様化傾向

女性向けの消費者金融の誕生の背景には新規の顧客層の開拓という目的がありました。 女性の社会進出で女性の経済的な自立率が上がり、 自分自身の為にお金を惜しみなく使う女性も増えたからだといわれています。

女性は男性以上に容姿のコンプレックスが強く、 エステや整形外科などで自分自身を最大限に美しくしたいという人も多いのです。 それ以外にも、旅行やショッピングなどが趣味であり、ストレス発散の方法であったりもします。

一方、一家の家計管理をまかされるのも女性が多く、 冠婚葬祭などの計画外の出費の月の家計の足しにキャッシングを利用するケースも増えています。 ここでは女性がキャッシングを利用する際に迷う点や不安な事について事例を挙げて解説させて頂きます。

女性ならではのキャッシングQ&A

▼よくある疑問・質問 その1

女性専用のキャッシングサービスは何が違うのですか?
初めてキャッシングを利用しようと思うのですが、 女性専用キャッシングやレディスキャッシングなどと呼ばれるキャッシングは、 普通のキャッシングと比べてどこが違うのですか?

総合的に女性が借り易い条件が整っている点が違います。
女性対象のレディスキャッシングなどでは、 OLやパートタイマーの人だけでなく、アルバイトや専業主婦でも利用することができます。 また、女性は男性以上にキャッシングに対して借りにくいというイメージを持っています。 秘密厳守はもちろんの事、店舗のスタッフを全員女性にしたり、 金利面での優遇があったりすることもあります。


▼よくある疑問・質問 その2

同世代の男性よりも収入面で低いと思うのですがそれでも借りられますか?
自分磨きの為にエステやダイエット関連の支出が最近多くなってしまいました。 収入面では男性の同世代の社員よりも明らかに低いですが、それでも借りられるでしょうか?

心配ありません。
女性専用キャッシングでは、 貸し出しのための審査レベルを通常の基準よりも落とし気味にし、 女性の顧客を獲得しようとしているキャッシング会社もあります。 そういった女性専用サービスをうまく利用する事で上手にやりくりをして下さい。


女性ならではのキャッシングへの迷いQ&A

心理的に利用者の多くが男性の所に、 何であれ申込みに行くことはためらわれます。 ましてや、消費者金融というと世間ではいまだに良くないイメージを持っている人も多いのでなおさらです。 女性が不安や疑問を解消して安心してキャッシングの申込みができる為に一役買うことができれば幸いです。

▼よくある疑問・質問 その1

キャッシングの申込みを考えています。(女です。)
当方、28歳女です。キャッシングの申込み店舗は会社の帰り道にありますがどうしても入る勇気が湧きません。 女性の心理としてどうしてもためらわれます。良い方法はありますか?

インターネット申込みなら人に会わずに申し込みできます。
どうしても店舗で契約をしないといけない事はありません。 インターネットで申し込んで必要書類は郵送という方法も選択できる会社もあります。

限度額の制限などが場合によってはありますが、 それでもあなたにとって十分な金額であれば問題ないと思います。 50万円までは所得証明等なしでも契約可能な場合も多いようです。 ※必ず詳細は申込み先のホームページで確認してください。


女性ならではのキャッシング注意点

専業主婦の人でも旦那さんの安定収入があればキャッシングの利用は可能です。 しかし、キャッシングの利用が本当に必要な状況かどうか冷静に考える必要がある場合もあります。

例えば、過度な交友費の為に利用する事や、 お金を使う遊戯台などに使う為にキャッシングを利用する事は考えものです。 あるいは、生活費の補充の為にキャッシングを利用するとしても、 毎月赤字状態ならば生活そのもの改善する事を考える必要もあるかもしれません。

スポンサードリンク