top画像左
top右

失敗しないキャッシング

キャッシングの失敗は借り易い為に債務が増加し過ぎて返済を遅延する事で、軽く考えていると今後の生活で長い期間不利になる事も多いです。借り易いからこそ返済計画を考え遅延などない様にする事が賢明です。

「失敗しないキャッシング」知っておきたい事


失敗しないキャッシングフォト キャッシングサービスを始めて利用しようと考えている方や、 申込みを検討されている方が キャッシングやカードローンの利用で最低限守りたい項目とは? 失敗しないキャッシングやカードローンの利用方法で重要な事をまとめています。

キャッシングのよくある失敗とは

キャッシングを利用する上で一番気をつけないといけない失敗は、 返済に困るような融資を受けない事です。 キャッシングを上手に利用している人のすべてがきちんと返済の事を考えながら借り入れを行なっているのです。

最低限守りたい項目
失敗しない為に重要な事をまとめると次のようになります。

無計画に融資を申込まない事
申込み先をきちんと選ぶ事
お金の使い道をよく考える事

この項目を最低限守りながらキャッシングやカードローンを利用している限りは安心でき、 その利便性は日常生活で十分感じる事ができると言えます。

キャッシングの返済方式と利息

キャッシングの返済方式は残高スライドリボルビング方式が採用されている場合が多いようです。 残高スライドリボルビング方式は、 毎月の返済額・最低支払額が借り入れ残高に応じてスライドして変化する返済方式です。

利点は限度額までなら何回でも追加融資を申し込む事ができる事と毎月の返済に負担が掛からない事です。 一方、残高スライドリボルビング方式の欠点は、 元金の残高がなかなか減らない仕組みになっている事です。

完済するまでに長い期間を要する事も多く、 利息的には返済回数が増えるほど損をしている事にもなりかねないのです。

参考ページ
リボルビング払いにはいくつか種類があります。 詳しくは関連項目を参照して下さい。

キャッシングのメリット
利息で選ぶ
利息に関するQ&A

スポンサードリンク

融資は一つずつ・完済してから

ゴルフレジャー賭け事、男性の人でもたくさんお金を使う目的はあります。 女性の場合でも、エステダイエット関連旅行ファッションお化粧用品など、 お金はいくらあっても使い道には困らない事は多いです。

たくさん働いて、次の給料日までに欲しい物、あるいはどうしても必要な出費があるのならば、 キャッシングを利用して賢く生活していても構いません。 しかし、前の融資の返済が完済されていない状態で次の融資を申し込む事は止めましょう。

キャッシングは便利なものですが、使い方に気を付けなければあっという間に最終的に返済ができなくなってしまうこともあります。 そうならないためにも、失敗しないキャッシングの利用法を知っておきましょう。

まず、キャッシングを本当に利用するべき状況なのかをしっかりと考えましょう。 キャッシングを利用する目的はさまざまだと思いますが、本当にキャッシングを利用しなければいけないんでしょうか?

手軽に借りられるからと無計画に利用していては借入額がふくらむ一方になってしまいます。 今本当にお金が必要なのか、まずはこれをしっかり判断しましょう。

それでもどうしても今すぐお金が必要になるということはあると思います。 葬式や結婚式、仕事の付き合いでどうしても飲み会に行かなければならない、こんな時はキャッシングを利用したくなるものです。

キャッシングを利用する場合、なるべく短期間で返済するということも大切です。 キャッシングの返済は毎月一定の額を支払えばよいのですが、返済が長引くほど利息も大きくなっていきます。

そのため、返済が可能なのであればできるだけ早く借りた分を返してしまいましょう。 これなら利息の支払いも最小限で済みます。

いくら借りるのかということも考えなければなりません。たとえば、今5万円が必要で、 キャッシングの借入可能額は50万円だったとします。

必要な5万円だけを借りればよいのですが、 もしものことがあるかもしれないからと余裕を持って10万円を借りてしまえばその分返済の額も増えてしまいますし、 利息の額も増えていきます。

借入可能額に余裕があると、人はどうしても余分に借りてしまうものです。 ですが借りたお金は返さなければいけないということを意識して、本当に必要な額だけを借りるように心がけましょう。

こうした点に気を付けてさえいれば、キャッシングで失敗をするということはないと思います。 自分自身が強い意思を持つということが大切になってきます。

どこからいくら借りていつ返済?

キャッシングの失敗は色々なところで融資を受けすぎて、 予定外の返済で生活を苦しめる事なども意外と多いのです。 キャッシングの利用に慣れてきてからも、 色々なところから融資を受ける事はしない事を忘れないようにしましょう。

借りる前に返済の計画を

「今月借りた五万円は、毎月一万円ずつ返してボーナスで余裕ができたら残りは一気に返済しよう。」 などと具体的かつ確実性のある返済計画は必須です。

キャッシングは限度額ないならば追加の融資をすぐに申し込めます。 しかし、生活費の補充などを除いて我慢できる部分は我慢する事も大切なのです。

返済の遅延は致命的

キャッシングにおいて致命的なことは返済を遅延したりする事です。 多少返済が遅れても大手の消費者金融ならば、いきなり怖いお兄さんが取立てに来ることはありません。

初めの内は、督促状や返済をうながす電話があるくらいなのが普通です。 もし、返済を忘れてしまってしまっていたりしたらすぐに返済しましょう。 あるいは返済するお金がなくてもせめて利息は払う旨を相手に伝えたり、相談する事が賢明です。

一番気をつけないといけないキャッシングの失敗は、 あなたの信用情報が情報機関に登録されてしまう事です。 つまり、ブラックリストに載ってしまう事が、キャッシングにおいて最も気をつけないといけない事なのです。

一度ブラックリストに載ってしまうと、後々追加の融資を申し込んだりするときに融資を断られたり、 不利な条件での融資を選ぶしか道がなくなったりする要因になります。


キャッシング・カードローンを上手に賢く利用する為の知識


キャッシングのメリットフォト キャッシングは利子の日割り計算や迅速な審査・融資など、銀行ローンに比べ多くのメリットがあります。 基本的な知識やメリットを紹介!

キャッシングのメリット

キャッシングのデメリットフォト 借金が返済不可になると生活そのものを崩壊させる危険性もあります。 事前にきちんと返済計画を立て、甘い誘惑に負けない心構えが必要です。

キャッシングのデメリット


失敗しないキャッシングフォト キャッシングやカードローンの利用最低限守りたい項目とは? 失敗しないキャッシングやカードローンの利用方法で重要な事をまとめています。

失敗しないキャッシング

キャッシングの目的についてフォト キャッシングを利用する上で重要な事は、キャッシングしたお金を何に使うかではなく、 キャッシングしたお金をどのように返済するのかなのです。

キャッシングの目的について


債務の一本化・おまとめフォト おまとめローンや債務の一本化の為に債務を一箇所にまとめる事は有効な事です。 しかし、ローンのおまとめや債務の一本化に成功しても・・・

債務の一本化・おまとめ

初めての方のキャッシングフォト キャッシングを初めて利用しようと思っている人や、 キャッシングに興味があって色々と調べている人に注意してもらいたい事とは?

初めての方のキャッシング


スポンサードリンク