top画像左
top右

審査に落ちない為のコツ

キャッシング会社によって融資の際の個人情報の審査の基準は違い融資の可否も変わります。キャッシングの際には個人情報の審査の基準の違いを理解しておき、融資の可否の判断基準の一つにしてみましょう。

「審査に落ちない為のコツ」で知っておきたい事


審査に落ちない為のコツフォト キャッシングの申込みで知っておきたい審査に関する基本的な情報です。 初めて利用される方に参考になる個人情報が審査される時のポイントを解説しています。 『どういった状況や環境が有利であるのか?』という部分について基本的な事例で紹介!

キャッシングの審査に有利な条件を確認

個人情報が審査される時のポイントを簡単に解説させて頂きます。 キャッシングの審査に限らずすべての金融機関は申込者から提供された情報を鵜呑みにする事はありません。

つまり、 融資の申込書に書いたあなたの「個人情報」や「他社での利用状況」をそのまま確認もせず審査を通してくれる事はまずありません。

キャッシングの申込の際に必要な審査ですが、審査に通るためのコツはあるのでしょうか。 審査の基準は各キャッシング会社でも違い、 詳細についても非公開のため対策を立てるというのはなかなか難しいのですが、それでもいくつかのコツはあります。

まず、申込の際には氏名や住所、勤務先、勤続年数、年収、他社からの借入件数、借入額などを申告することになるのですが、 この時に絶対に嘘はつかないようにしましょう。

当たり前のことだと感じられるかもしれませんが、審査に通りたいと考えるあまり年収を多くしたり、 他社からの借入をないとする方もいらっしゃいます。

こうした情報は嘘をついてもわからないだろうと思えるかもしれませんが、 各キャッシング会社はこうした情報を共有しており、さらに信用情報機関という機関を利用してあなたの情報をチェックしています。

嘘をついてもすぐにばれてしまいますし、申告内容に嘘があればその時点で審査に通ることはなくなります。 自分にとって不利になりそうな情報を隠したくなるものですが、必ず正直に申告するようにしてください。

また、同時にいくつものキャッシング会社に申込をするという方もいますがこれもおすすめできません。 審査に通るかどうかはわからないわけですから、1社よりも複数に申し込んでおいたほうが効率が良いとも言えます。

ですが、キャッシング会社では他社への申込の状況もチェックしており、 複数の申込をしている人はよほどお金に困っているんだろうと判断します。

そうなると返済能力が低いのではないかとなってしまい、やはり審査に通らなくなってしまうことがあります。 キャッシングの申込をする場合には1社に絞るのがよいでしょう。

安定した収入があるというのはもちろんですが、こうした点に気を付けて申込をすることで審査に通る可能性は高くなると言えます。

審査にはある程度の時間がかかりますし、審査の結果融資が不可能となれば時間の無駄になってしまいます。 急いでいるということもあるでしょうし、どうすれば審査に落ちないのか、 この点をしっかりと把握しておきましょう。

最終的には審査の過程で申込先のキャッシング会社が加盟する外部の信用情報機関に 「他社での利用状況」や、「これまでの借り入れの履歴」、「事故情報」などを照会されます。


スポンサードリンク


審査の際に有利な状況

『ではどういった状況や環境が有利であるのか?』という部分について基本的な事例で紹介させて頂きたいと思います。 下記にその判断項目を記載いたしております。

自宅に固定電話がある すぐに電話を変える事ができる携帯電話だけでなく、 自宅についている固定電話がある方が信用される可能性が高いです。
公務員、サラリーマンの方 日雇い労働者、自営業者、個人事業主の方などは不利になる傾向があります。 しかし、すべてがそうではありません。一般的には勤務先の会社の規模やそこでの勤続年数が長いほどポイントは高くなります。(それだけ信用が高くなる傾向があります。)
居住年数が長い
(住居を所有している)
同じ家にずっと住み続けている、あるいは持ち家である。 という事は賃貸のマンションなどに住んでいる、引越しを繰り返している人よりも信用があります。
過去の借入に対する返済に問題が無い 他社の借り入れをきちんと返済している、住宅ローンや自動車のローンなどで借り入れがあっても、 遅延なく返済している人は信用があります。

ほんの少しの事ですが、上記の項目は審査に有利に働く可能性が高い状況です。 どうしようもない環境や努力でどうこう出来ない項目もあるかもしれませんが、 改善できる事があれば改善して申込を行いたいです。

ここにあげたのはあくまで一般的な参考例です。 過去に他の借り入れを遅延したりしている事がなければ、 キャッシングの融資を受け付けてくれる会社はたくさんありますのであきらめずに比較検討してみましょう。

匿名仮審査サイトを活用する

ほんの少しの事ですが、上記の項目は審査に有利に働く可能性が高い状況です。 どうしようもない環境や努力でどうこう出来ない項目もあるかもしれませんが改善できる事があれば改善して申込を行いたいです。


あなたはいくら借りられる?参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」

匿名で仮審査!申込を断られる不安を解消できます。 非対面で求める条件に最もふさわしい業者を選ぶことができます。しかもで安心です。

(個人情報は厳重に管理されるため、知らない業者からメールやDMが届くことはありません。)

▼借りる前にくらべてみる?

キャッシングの目的 目的を制限されないのがキャッシング

キャッシングの特徴は「借りたいときにすぐに融資を受ける事ができる。」 という事が最大の特徴です。

申込を考え直したいキャッシングの利用目的

賭け事・ギャンブル目的 身の回りを見渡しても娯楽はたくさんあります。 その中でも賭け事などは多大な出費の要因になります。キャッシングで借りてまで行うことは日常生活すら破綻させる要因です。 収入の中で自由に利用できるお金意外は自粛しましょう。
娯楽・遊び目的 健全な趣味の範囲であれば娯楽や遊びは個人の自由です。しかし夜遊びに関連した浪費や飲み歩きなど、収入に不相応な事の為にお金を借りることはやめましょう。その他、交遊費などの友達づきあいも「金銭的に無理を感じる」という様な場合は断る勇気も持ちたいです。
浪費・贅沢目的 収入は限られているものです。生活費などの支出を考えて、自由に使えるお金を管理する事は重要です。たまには自分へのご褒美や贅沢はいいかもしれませんが度が過ぎると生活を圧迫します。本当に『お金を借りてまで行う事か?』どうか考える事も重要です。


キャッシングの審査に関してのカテゴリー


初めてのキャッシング申込みフォト キャッシングを利用する手順はそれほど難しくありません。 融資までの流れと必要な書類などを知っておくとスムーズに融資まで事が運べます。

初めてのキャッシング申込み

キャッシングの審査基準とはフォト 貸出し可能な人物かどうかを判断する審査はどのようにして行われているのでしょうか? あなたの「知りたい」について簡単に解説させて頂きます。

キャッシングの審査基準とは


審査に落ちない為のコツフォト 個人情報が審査される時のポイントを解説しています。 『どういった状況や環境が有利であるのか?』という部分について基本的な事例で紹介!

審査に落ちない為のコツ

申込みの必要書類


スポンサードリンク