top画像左
top右

キャッシングの利息と返済

キャッシングやカードローンの支払いはリボルビング払いを返済方式に採用している会社が多いようです。しかし利息を含めた支払い総額の面から見るとリボルビング払いは一番損な支払い方式です。そのわけとは?

キャッシングの利息についての知識

消費者金融業界は、三井住友銀行系や三菱UFJ銀行系の資本参入により系列化しています。 改正貸金業法の完全施行で、 ノンバンクのキャッシングサービス撤退や業務縮小の波の中で収益体制は悪化しています。

利用者にとっては利息が下がる審査が厳しくなる借入限度額に大幅な制限が出る、 といった状況になっていますが賢く利用すればこれまで以上に有利になる事が多いです。 その為にはまず利息や返済に関する知識を身に付ける事が第一です。

スポンサードリンク



キャッシングの利息の計算の基本

キャッシングには利息が決められていて基本的に元金の何割かということが利息の計算方法になります。 キャッシングの利息の計算方法は次のようになります。

「借入残高×実質年率÷365×利用日数」

限度額内なら何度でも利用可

キャッシングはショッピングローンなどとは違い限度額内なら何度でも融資を受ける事が出来ます。 しかも総支払額が急激に増えない返済方式になっています。

現在のキャッシングの返済方法はリボルビング払いが主流

キャッシングの融資の返済に採用される事が多いのがリボルビング払いです。

参考ページ
リボルビング払いにはいくつか種類があります。 詳しくは関連項目を参照して下さい。
利息で選ぶ
利息に関するQ&A

キャッシング返済方式と利息について

キャッシングには必ず利息が付いてきます。 初めてキャッシングを利用する人の不安な要素の一つが利息に関連した事といわれています。 また、 返済のトラブルになりやすい要因も、利息に関連した部分を軽視した事が多いです。

多重債務者と呼ばれる人の多くが、 利息が高いなどの条件が悪い融資を受けている事が返済の負担を増やしているのです。 これは現実として、融資条件の良い融資に債務を一本化する事が存在する事から理解できると思います。

無理のない返済計画の為に

キャッシングには様々な形態の返済方法があり返済方法によって利息が違います。 短い期間で返済を完了できる場合は別ですが、 長期間の融資を受ける場合は支払い総額にも大きな違いが出てくる場合もあるのです。 しっかりと仕組みを理解して、無理のないキャッシング返済計画を立てましょう。

一般的な消費者金融の返済方法

一般的にキャッシングの返済方式には、 残高スライドリボルビング方式と呼ばれる方法が採用されている事が多いようです。

リボルビング方式・リボルビング返済方式

リボルビング返済方式は俗に言うリボ払いのことです。 月々の返済金額を一定に設定したうえで、利用金額に応じて借金返済回数をきめる返済方式です。 リボルビング方式は、支払額の算出方法によって更に細かく分類されます。

メリットは毎月の支払額が抑える事ができ負担が少ないのですが、 支払い総額の面と利息の面を見ると一番損をする支払い方式という点がデメリットといえるでしょう。

リボルビング返済方式には大きく分けて四つあります。

元利定額リボルビング方式
元金定額リボルビング方式
元金定率リボルビング方式
残高スライドリボルビング方式

リボルビング方式は、元金の残高がなかなか減らない仕組みになっています。 そのために毎月の返済額・最低支払額が借り入れ残高に応じてスライドして変化する、 残高スライドリボルビング方式が採用されている場合が多いようです。


スポンサードリンク