top画像左
top右

身分証としてマイナンバーを使う際のヒント

キャッシングの申込みの際にマイナンバーを身分証明書として利用できるサービスを探すヒントです。キャッシングを利用する際に身分証明書としてマイナンバーを利用するときに注意したいポイントなどを紹介しています。

マイナンバーカードを身分証にして申し込む時の注意点

カードローン・キャッシングの申込時に提出が必要となるのがあなたの身分を証明するものです。

「身分証明書類」ですね。

最近では運転免許証や各種保険証以外に「マイナンバーカード」を提出する人も増えているでしょう。身分証明書の提出に「マイナンバーカード(個人番号カード)」を利用する際には提出の方法に注意点がありますので確認したいです。

マイナンバーカード(個人番号カード)提出時の注意点は『表面のみ(顔写真が記載されている面)』を提出することです。

各カードローン会社やキャッシングサービスを提供する企業のいずれも「あなたの個人番号(マイナンバー)を収集すること」はありません。むしろ個人番号の記載がある箇所は、あなたの大切な番号なので必ず見えないように提出したいです。

今一度確認したい提出書類

収入証明書類も同様に注意が必要

希望額に応じて提出が必要になる「収入証明書類」ですが、こちらもマイナンバーと同様に個人番号などの記載がある場合には提出の際に注意したいです。

勤め先によっては『個人番号』の記載がある場合「収入証明書類」を提出する場合には「個人番号の記載部分を隠す・黒塗りにする」などの加工をしてから提出することを忘れないようにしたいです。

「マイナンバーカード」でも申込可能な企業は詳細ページでチェックできます。

くらべる君の匿名簡易審査で審査通過の不安も解消!

「どこが一番有利かな?」という条件も瞬時に比較可能
「ココのサービス審査通るかな?」という簡易審査も匿名で可能

▽くらべる君で比較するならコチラ▽
無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」

こっそりバレずに借りるちょっとしたコツ

振込みキャッシングを利用している人はちょっとしたことで通帳を見られても安心できます。充実したサービスがウリのアイフルを利用している人は必見です。

意外と知らない「振込名義」は希望すれば変更できる

アイフルのサービスを利用する際に、振込でキャッシングを希望する場合にはの方は必ずおさえておきたいのが「振込名義」の選択です。

無事審査に通ったはいいが、通帳にカードローン会社名義が記載されていると・・・。見た瞬間わかりますよね。身内の人に通帳を見られるとまずなと思いながら日々を過ごさなくてもいいように賢く利用しましょう。

振込みキャッシングで「通帳を見られたらマズイ」と思うような不安をお持ちの方にも配慮しているのが「アイフル」です。

アイフルでは振込キャッシング希望の場合、『アイフル社名』と『個人名』二つのうちいづれかが選べるのです。

こういった細やかな部分の配慮が人気です。借り入れをされる方への思いやりが充実した「アイフル」でこっそりバレずに借入するなら「くらべる君」比較してから申込みをしたいです。


匿名簡易審査 条件比較サイトなら!

「どこが一番有利かな?」という条件も瞬時に比較可能
「ココのサービス審査通るかな?」という簡易審査も匿名で可能

▽くらべる君で比較するならコチラ▽
無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」



上手にキャッシングをくらべるヒント

スポンサードリンク