top画像左
top右

こんな人はキャッシングで失敗する

キャッシングの利用で失敗する人は「こんな人だ!」という特徴などを紹介しています。キャッシングの利用で失敗しない為に基本的なことですが一度は確認しておいたほうが良いでしょう。

お金にルーズな人の基本は「借りない」こと

キャッシングの申込みを行って審査に通ると「ちょっとお金が足らないなぁ〜」という時などにもサクッと借りられて便利です。 ただ、失敗しない為に注意することもあります。

「ついつい使いすぎちゃって」

これがあるので油断は禁物なのです。

物欲や色々な欲求をコントロールできるひとなら問題ないのです。

「アレも欲しいこれも欲しい」
「楽しいことならどこへでも」
「趣味に没頭すると際限なく・・・」

こういった人はある意味、お金を借りてまで行動することは止めましょう。 キャッシングを利用したことがあって、なおかつ失敗している人の多くがこういった単純なことが要因なのです。


キャッシングで失敗しない為に絶対に避けたいことの基本

当たり前のことですがもう一度確認しておきましょう。


闇金(ヤミ金)からお金は借りない

大手の企業なら問題ないですが正規の貸金業者ではい所から借りることは絶対にNGです。

誰もがそれを知っています。

でも知らず知らずの内に借りてしまったり申込みをしてしまうのです。

それっぽい名前や聞きなれた企業によく似た名前を使った闇金業者も多いです。お金に困って切羽詰っていると「つい慌ててしまって確認が・・・」ということもあるのです。

名の知れた正規の企業から以外は絶対に借りないように肝に銘じておくとよいでしょう。


必要以上に借りない為に計画をたてる

何となく「これくらいはいるだろう」なんてアバウトな金銭感覚でキャッシングを利用するのは禁物です。

必要最低限のお金だけ借りる。

これくらいの心構えが絶対に必要です。

しかも、借りたら早く完済することを最優先しましょう。給料や賞与が入って次の入用や欲しい物があったとしても返済することは一番優先させるべきことです。

長期間、多額のお金をダラダラと借りている状態は絶対に避けたいです。

キャッシングを利用して借りている。

これは日常生活を普通に送っている人からするとちょっと非日常的なことぐらいの感覚で自分自身を戒めるくらいの気持ちがあっていいかもしれません。


「こんな人はキャッシングで失敗する」のまとめ

お金をついつい使い過ぎる人はキャッシングを利用せずある程度は何でも我慢するくらいの気持ちが良いでしょう。

お金の管理(収入と支出の管理)がうまくできる自信がない人は「そもそも借りない」ということが基本です。 失敗しない為に「そもそもそういう要因を作らない」という回避策です。

でも足りないときもあるし必要なときもある。

そういった場合には次の点に注意して利用したいです。

闇金から借りない
必要以上に借りない
早く完済する

迷った場合にはキャッシングの簡易審査、比較サイトなどを利用してみて情報収集をしたりすると良いでしょう。

要するに借りるところをしっかり確認して、必要以上に借りずに、借りたら早く完済するのが絶対に失敗しないためのキーポイントです。


▽くらべる君で比較するならコチラ▽
無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」



上手にキャッシングをくらべるヒント

スポンサードリンク