top画像左
top右

「パート・アルバイト」の方の申込の鉄則

カードローンやキャッシングの申込みでパート・アルバイトの人にとって大変重要になってくる基本事項を解説しています。パート・アルバイトの人で申込みを戸惑っている人はこの「重要なポイント」を抑えておけば大丈夫です。


重要になってくるのは返済能力

多くの人が利用するカードローンや消費者金融などのサービスですが、必ずしも会社勤めの人だけに限ったものではありません。

最近では一定の収入があればパート勤めの主婦の人やアルバイトの方でも申込みして利用できるようになっています。

ただ、ちょっとしたポイントを抑えておかないとせっかく申込みしたのに希望に添えない結果になってしまったりするので確認しておきたいです。

「収入が少ないから借りれないのでは・・・」
「学生だから無理なんじゃ・・・」

そんなことはありません。

「パート・アルバイトなので借り入れをためらわれるなぁ」と思われている人は、申し込みのための鉄則を確認して賢く利用できるようになりたいです。


「パート・アルバイト」の方で必ず確認しておきたいポイント

まず理解しておきたい点はあなたの返済能力が重要であるという点です。

銀行カードローンも、消費者金融も審査で注目するのは「返済能力」です。お金を融資する側からすればせっかくサービスを利用してもらってもちゃんと返済できない人ならば後々困るからです。

要するに融資したお金を決められた方法で返済する能力があなたにあるということが絶対条件です。(ここではご本人が単独で申込みをする場合に限ったお話です。)

そのため正社員のような、固定給でなくても「定期的な収入がある方」を融資の対象としています。

そこで重要となってくるのは「定期的な収入がある」ことを証明するための証明書などです。「パート・アルバイト」の方で申込みをする場合には『収入証明書類』を準備しておくと審査がスムーズに進む可能性が高くなります。

『収入証明書類』の種類は「給与明細書」(直近 数ヵ月分)や「源泉徴収票」(前年度分で可能)などです。失くしてしまった場合でも勤め先に再発行を依頼すれば大丈夫です。

「パート・アルバイト」の方の賢い申込方法のまとめ

収入を証明する書類を申込み前に準備しておくことです。たったこれだけですが「収入証明書類」を提出せずに慌てて申込みをするよりも審査での与信が格段に上がります。



知ってましたか?無料で便利な簡易審査サービスを

キャッシングやカードローンでお金を借りる場合には、 あなた自身にとって一番有利な条件のサービスに申込む事が理想ですよね。 ちょっとの借入れ条件の違いで支払い総額は相当違ってくる場合もありますから・・・。

まずは色々と比べてみる

無料簡易審査・比較サービス「くらべる君」

スポンサードリンク